4月から療養デイサービス きりんの部屋

 

与野本町(よのほんまち)の『きりんの家』は1年間休止します。

4月から

療養通所介護療養デイ・サービス『きりんの部屋』となります。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

療養通所介護(医療型デイサービス)とは、

医療的ケアと介護の両方が必要な高齢者が

日帰りで施設に通い、看護師の観察や処置を

受けながら一日を過ごす介護保険サービスです。

 

療養通所介護(きりんの部屋)については、

下記をクリックしてご覧ください。

http://www.cs-kirin.co.jp/homecare

 

きりんの家は3月末で休止します

 

「きりんのゆめ通信」より、抜粋します。

 

与野本町(よのほんまち)にある「きりんの家」を3月末を

もって休止いたします。

大きな理由は、(代表)平蔵の心身の疲労です。

この4年間、『きりんの家』の存続に、すべての時間と身体

と、お金を使ってここまで来ましたが、これ以上はちょっと

無理かな・・・と判断しました。

 

休止・閉鎖と悩み、理事会でもいろいろ議論した結果、期間

を決め、まずは休息することにしました。

この1年間のことをまとめ、どのようにしたら、健全な運営が

できるかを検討します。

(途中省略)

与野本町(よのほんまち)の『きりんの家』は、平蔵の会社

の方で引き続き借りる手続きをし、療養通所介護を行う予定

です。

文蔵(ぶぞう)にある療養デイ・サービス(きりんの部屋)

の引越ということになります。

 

今の、ほのぼのホーム「きりんの家」は、あと、半月ですが、

最後まで頑張ります。どうぞよろしくお願いいたします。

 

これまで、多くのご利用者様とご家族様ほか、たくさんの

皆様のご支援、ご協力をいただきましたこと、心よりお礼

申し上げます。

 

3/11 お花を活けてみました

 

◆文と写真:アイ看護師

お庭の手入れをして、飾ってみました表情にこにこ
Jさんが生けたんですよ!
とってもセンスよくいけてくれました。

おしゃれな感じ

あら、Jさんのお洋服もステキですね

 

Jさんの後ろに写っている葉はアボカドの葉です。

美味しかったので、その種をとっておいて、プラン

ターの土の中に埋めておきました。忘れた頃に芽が

出て、少し背が伸び、昨年の秋、寒くなったので鉢

ごときりんの家の中に入れてあげて、今、このぐら

いの葉(の大きさ)になりました。

実が生(な)るのは、いつかな~。

 

3/9~3/5 富士山

 

◆3月9日(月)

2020/3/9  6:28  富士山

 

9:06

左の富士山みたいな形の山は、日光男体山(なんたいさん)

中央の雪山は、日光白根山(しらねさん)

 

日光白根山

(日光の山) 皇海山(すかいさん)

谷川方面くっきり (谷川岳は大宮からは見えない)

 

中央から左にかけての、山頂が平坦に見える山が苗場山

(なえばさん、なえばやま)

 

中央・・・白砂山(しらすなやま)

左の鉄塔の左の雪山・・・上の倉山(かみのくらやま)

 

中央の一番高い雪山が、白砂山(しらすなやま)

 

見づらいでしょうが、左の扇を広げたような山が、白砂山

 

黒いボコンボコンの山は榛名山(はるなさん)

榛名山の後ろの雪山は、裏岩菅山(うら いわすげやま)

 

草津方面の山

(本白根:もとしらね とか、草津白根山、横手山(よこてさん)

 

左の黒い曲がったような山を、鼻曲山(はなまがりやま)

中央の雪山は、四阿山(あずまやさん)

 

浅間山(あさまやま)

レースを広げたような あさまやま

 

2020/3/9  20:43  満月

ぼや~という感じ

 

◆3月6日(金)

2020/3/6  7:14

17:50

17:50  お月さま

17:53  浅間山(あさまやま)

左奥・・・三宝山(さんぽうざん)=埼玉県最高峰の山

右の三角山・・・武甲山(ぶこうさん)

 

三宝山

 

◆3月5日(木)

左下の光っている部分は、西武ドーム

2020/3/5  15:27

2020/3/5   17:14

18:00       夕富士

2/22 きりんの家から自宅へ

(このブログを書いているのは、スタッフではなく、

利用者の家族です)

 

前日、訪問歯科医が来てくれて、

本日、訪問診療のお医者さんが来て、

夕方、介護タクシーのスタッフが来て

くれて自宅まで送ってくれました。

(車いす用のスロープを片付けているヘイゾーさん)

 

今回はたった1日ですが、お世話になりました!

来月はもっとたくさん利用したいと思います。

またよろしくお願いします。

 

2/13 おひなさま

 

小箱の中身は、友人のカサブランカ姉(ねえ)やが食べて、

空箱をもらったもう一人の友人=なでしこ姉(ねえ)やが

・・・この箱の中に作品を入れた。

ひとつひとつの小箱の蓋を開けたら・・・ほら!

 

これは、昔のマッチ箱よりも小さい入れ物

 

なでしこ姉やが、こども食堂へ来る子供たちへあげる内裏ひなを

心をこめて作った。

なでしこ姉やの昔からの友人で、蓮田(はすだ=さいたま市の隣)

在住の友人が、地元の人たちと開いている「こども食堂」のお手

伝いとして、なでしこ姉やが子どもたちにあげるお雛さま(内裏

雛)をいっぱい作った。子どもの喜ぶ顔を思い浮かべて。

しかし!

新型コロナウィルスの感染予防対策として、大勢の人が集まる子

ども食堂が、今回は中止になってしまった(らしい)。

 

さて、こんなにいっぱい作ったのに・・・どうしましょ?

なでしこ姉やは困った・・・。

 

それで、なでしこ姉やは、私の孫のことを思い出した。

あの家には小さい子もいるし、遊びに来る子供たちもいる。

その中で、これを欲しいという子にあげてほしい・・・と。

で・・・私はなでしこ姉やに「孫たちにも渡すけど、他の子

でもいい?これを喜びそうな子が身近にいるのよ」と言った。

「いいよ、だれでも、欲しい子にあげて」

「はい! それにしても、これ、すごいね~!」

 

あげたのは、

孫たち、孫のご近所の子どもたち、きりんの家の看護師さん

ちの子ども、演奏会にママと聴きにきていた女の子(観客)、

きりんのゆめチャリティコンサートで演奏されたご夫妻に

(女の子がいるらしい)、そして、母のヘルパーさんちのお

孫ちゃん、そして、きりんの家の玄関に1つ。

もちろんわが家の玄関先にも1つぶらさげた。

なでしこ姉や、どうもありがとうございました!!

◆2/13の 夕富士

2020/2/13   17:14

17:44

 

2/21 お茶が出せます~訪問歯科

 

ヘイゾーさんのお母様がお茶を出してくださいました。

これも、認知症予防なんですって。

モクレンも咲き始めました

モクレン

プラタナス

 

◆訪問歯科

2020年2月21日 先生、半そで!

自分の歯が30本。

歯に関して問題はありません。

また半年後に(歯の)定期健診しましょう・・・って。