4/24 小さいお客様

 

今日はお客様がたくさん見えました

利用者さんともお話ししています

 

右は、歯科衛生士さんです

 

きりんの家代表のヘイゾーと、歯科衛生士

 

 

 

小さいお客様が来ると、利用者さんの笑顔もしらずしらずに

増えますね

 

 

 

 

もうすぐ一人でタッチができるかな?

にわかカメラマンの私は、お客様ときりんの家代表のヘ

イゾーがお話ししやすいように、赤ちゃんを抱っこし、

きりんの庭に出ました。

最初、K君、泣きそうだったけど、すぐに慣れて花を眺

めたり触ったり、木の枝を揺らしたり、抱っこして童謡

を歌ったり・・・いっぱい話しかけました。K君、次第

に笑顔いっぱいになりました。ああ。良かった!

ああ

でも

だんだん

重た~い・・・腕がだる~い。

とうとう玄関の石段のところに腰掛けて、座ってK君を

抱きました。揺さぶらないで、抱きながらゆっくり歌を

歌っているだけなので、K君穏やかな顔して(下手な歌

を)聞いています。

 

可愛いんだけど・・・

赤ちゃんってこんなに重かったっけ。

30分か40分抱っこして・・・ママに返しました。

 

わたし、きっと明日は筋肉痛だろうな~。

赤ちゃんを育てているママやパパ・・・ご苦労さまです。

やっぱり若くないと子育てはできない!と痛感しました~。