5/6 訪問看護と、「彩雲」と「かさ」の話

 

ふだんグーしたまま拘縮している右手なのに

今日は珍しく開いている

 

 

 

 

 

 

腕も普段はあがらない

私は関節が外れるのではないか・・・となかなか思い切って

上に上げられない。看護師さんは片手で関節を保護しながら

ゆっくり上げてくれます。

 

お腹の様子も見ましょう

ちゃんと動いてますね。

 

途中で、安房勝山(あわかつやま=千葉、房総)に合宿に来たサ

ッカー少年たちが見た彩雲(さいうん)の話になった。

下記の画像は、2019/4/28 午前11時3分 安房勝山で見えた彩雲

と「かさ」

看護師さんの画像を私の携帯で撮影させてもらったものがこちら。

↓ ↓

普段は暖かい房総半島の南にある安房勝山(あわかつやま)も

この日(4/28)は寒かったそうです。

 

///////////////////////////////

偶然ですが、この「彩雲」と「かさ」、私は長野で同じ日に見て

いました。

下の画像は、長野県安曇野(あづみの)市の

国営アルプスあづみの公園(穂高有明地区=ほたか・ありあけ地区)

で気づいた「彩雲」   (さいうん)と「かさ」・・・私が撮影。

 

撮影は2019/4/28 10時54分~

みんな突然、上を撮影しはじめたので私達も「彩雲」と「かさ」

に気付いた。

この15年間で、たった3回くらいしかこの「彩雲」を見てない。

とても貴重な「かさ」と「彩雲」なのですよ。

1番最初に見たのは、15年くらい前に、TYFさん(群馬県高崎在

住の山の先生)と夫と尾瀬の湿原を歩いていた時。

 

滅多に見られない彩雲だが・・・今回もすばらしい光の環と虹

だった。

この日の安曇野の早朝の安曇野は、気温 0℃

無風に近かったかもしれない

 

無風だから、朝、こういう写真が撮れた・・・鏡面写真。

そういえばお宿の池の表面が少し凍っていたの、ほら。

 

 

そのうちだんだん暖かくなっていく時刻だけど、上空はまだ

冷たかったのかもしれない。

 

10時54分  すばらしい天体ショーでした!

10時55分

10時56分

 

1時間くらい経つと「輪」というか「環」が壊れていた。

下のとおり。

撮影は 11時45分

 

 

11時45分

 

11時50分

その日の国営アルプスあづみの公園は

地上もカラフル、上空もカラフル

 

 

◆山好きな人のために・・・おまけ

爺ヶ岳(じいがたけ)と鹿島槍ヶ岳(かしまやりがたけ)と、

五竜(ごりゅう)、白馬(はくば)三山(さんざん)です。

7時52分

この日は朝は無風だったので、田んぼに水が張った場所では

こういう「鏡面(きょうめん)北アルプス」が撮影できまし

た。わたくし、山が大好きです!こういう写真は滅多に撮れ

ませんので・・・大満足。!