10/30 朝は濃霧、日中は穏やかな晴れ

 

朝6時前、目が覚めたら外が見えない。

雪?

霧でした。

2019/10/30  05:55

 

 

今朝は真っ白。

朝の霧は、あとで晴れる。

午前7時、ラジオのニュースでは「渋谷では青空が

広がっています」って。

こちらさいたまはまだ霧の中。

 

毎日、「明日の最高気温は今日より5℃上がるだの、

5℃下がるだの、極端な予報が出ていますので、

皆様、体調管理には十分ご注意ください。

 

きりんの家 今 空いています

 

10/24

うちの母がショートステイを終え、自宅に戻

りましたので、今日きりんの家にお一人だけ

利用されています。

定員は3名です。空いています。

優しいヘルパーや看護師がお待ちしています。

 

自宅に来てくれる訪問看護師さんと、きりんの家の

看護師さんと同じなのは助かります。利用者にも家

族にも戸惑いがなく、安心感があります。

 

10/23 雪をいただいた富士山

 

10/23 埼玉は快晴。

遠くの山も見える。

今日の苗場ドラゴンドラに乗ったり、日光や秋の

行楽地へ行く人は最高だね!

 

2019/10/23  6時12分撮影の富士山

ほらね、雪!

前日、初冠雪ですって。

 

10/22 苗場ドラゴンドラのつづき

 

(画像はすべて、私以外の家族が撮影)

二居湖(ふたいこ)

意外と・・・水かさが少ない。放流したあとだろうか?

湖のへりにはもっと高い所まで水が溜まっていたことを

示す跡が残っていた。

水力発電所=奥清津(おくきよつ)発電所(Jパワー:

ジェイパワー)

ゆるきゃらが「オッキー」という名前。

おくきよつ

・・・言いづらい・・・「オッキー」に変わったもよう

見事なロックフィルダム

夫が、他にもこんなロックフィルのダムに行ったこと

あるけど、どこだったかなぁ・・・と聞いた。

私も一生懸命思い出す。固有名詞が出てこない。枝葉

がいっぱい。

「えーと、えーと、群馬の福島寄りの?、新潟寄りの?

えーと何だっけ?藤原の方じゃなかった? 藤原ダム

ってあったっけ?それよりもっと大きなダムだよね。

藤原の方に2つくらいダムがあったよね」

「そうだ、藤原の方だ。名前が出てこないね」・・・(夫)

 

答えは・・・藤原にある奈良俣(ならまた)ダムでした。

奈良俣ダムはロックフィルダム。

藤原ダムはコンクリートダムでした。。

 

二居(ふたい)ダム

田代ロープウェイに乗る時、二居湖(ふたいこ)はどっ

ち側にあるか聞かないで、乗ってくる人の多さでどんど

ん奥に行かされてしまったので・・・いつまで経っても

湖が見えない。

途中であっちだよ・・・と教えてもらって、混んでるロ

ープウェイ内を「すみません、ちょっとだけ写させてく

ださい」と私は移動した。皆さん協力してくれて「写せ

た?」と聞いてきた。

夫はそういうずーずーしいことができない人なので背伸

びしてこのように写した。のっぽさんは便利だな~。

 

見事なロックフィルダム

放流はしてないみたい

田代ロープウェイは91人乗りのロープウェイだから

ツアーの2グループが乗れる。満員でしたぁ。ロー

プウェイの中に底がすけて見えるガラスが張ってあ

るところがあった。ヒェー!こわーい! 東京タワ

ーにもこういうガラスがあったね。

ここまでは順調

眼下に見えるのが、田代湖(たしろこ)

夫は上を見ている。もっぱら送電線を・・・

夫の説明が始まる。

これは50万ボルトの送電線・・・

新潟の柏崎刈羽(かしわざきかりわ)原子力発電

所から首都圏に送るのに、苗場山(なえばさん)の

横、妙義山(みょうぎさん=群馬県)の横を通って、

山梨県(富士山の近くに)向かって、その後首都圏

に送っている。

ただし、今は柏崎刈羽原子力発電所は稼働してない。

 

「送電線全体を見るのは何年ぶりかな~」ってしあ

わせそうに言ったから、私は「山形の庄内で、わざ

わざ送電線だけを見に行きましたわ・・・2年ぶり

でしょうか」と答えました。正しくは去年のゴール

デンウィークでした。あれは、送電線ではなく風力

発電でした。

「こんな高い送電線が台風で倒れたら大変だろうね」

 

シラカバなどはもうすっかり葉が落ちていたりで

ここらへんの樹木は「秋」というより「冬」の装

いのもありました。

 

 

◆ゴラゴンドラ乗車まで長い行列

あまりに長い行列なので誰も食べ物の屋台に近づ

けない。遠くで呼び声はするものの・・・。

そのうち、お店の人は行列のそばに来て「安納

(あんのう)芋の焼き芋はいかがですかぁ?

美味しいですよ~。量多めに入ってますよ~。

すぐに食べられま~す。500円で~す」と

売り子さんに変身してました。

 

ドラゴンドラ8人乗り

上の窓を開けるときれいに見える・・・と女性が

開けてくれた。窓のガラスは青っぽい。

二居(ふたい)湖  (エメラルドグリーン)

「今度はどんどん降りるよー!」・・・と誰かが解説

ドラゴンドラは山の方に上がったり、川のそばまで

下ったりを繰り返します。この箇所では川のそばま

で下ります。真下が川、急な流れ。増水しているの

か、もともとこんな水量なのか知りませんが恐ろし

いです。ネットで見たことがあるけど・・・実際は

すごくスリルありますね。

(・・・窓のシールが邪魔なんだわ・・・)

真下・・・川!

勢いよく流れてるので音もすごい!

穏やかな川ではないので・・・怖い!

 

あんな下を通ってきたんだね

集合場所が見えた!

お天気がよい紅葉真っ盛りで、おまけに土日に

なると、ドラゴンドラに乗るのに1時間半から

2時間待ちになると、添乗員さんが言っていた。

///////////////////////////

◆三国(みくに)街道を通って赤谷湖~埼玉へ

 

赤谷湖(あかやこ)は初めてではないけれど、

ここから見たのは初めて。

赤谷湖(あかやこ)の水位がいやに低い。

なんか変だね・・・と思っていた。

台風で大雨降ったはずなのに水位が低い・・・。

 

資料館に入った時に、ここにもダムがあること

を初めて知った。急いで行ってみた。ダム見る

の好きなんだ。

知らなかった。赤谷湖にダムがあった。小さい

んだけど・・・なんと!

轟音がする。放流してる!

 

ダムの放流、真っ最中!

特別に真上から見学ができるというので行って

みたけど、今日一番恐ろしかった。

ダムの放流って半端なく怖いね。

恐怖を感じてしまう・・・吸い込まれそう。

 

下流の人たち、気をつけてね!! 危ないよ~。

 

行きも帰りも観光バスの車窓から、いろいろな川

の中で(=河川敷、埼玉の河川敷も!)木々が倒

された傷跡があちこち見えた。川は今もかなり濁

っている。

今日は朝からお天気悪かったから一般の車が秋の

行楽を避けたため、(つまり明日なら晴れという

予報が出ていたので雨の日に動く必要はない)と

思ったのか、車がすごく少なくて、トラックと観

光バスが目立った。

 

おかげさまで行きも帰りも道路がスムーズ。

お昼の会場にはなんと10時に着いてしまった。

この会場、越後湯沢にあり、ツアーではよく使う

店だ。ツアー専門のお店なんだと思う。

アハハ、10時半からお昼ごはん。10時半だよ!

帰りの高速道路も超!スムーズで、予定の1時間

前に大宮駅に到着。

 

ああ、楽しかった!

朝は絶望だったけど・・・

チーム埼玉の祈りは通じた!

 

十分に満足したから、明日から親の介護、

また頑張れそう。

 

10/22 苗場(なえば)ドラゴンドラ

 

利用者の家族がスタッフブログを書いています。

 

以下の青字は、2年前=2017年10月の、新潟の山の先生

(ほんとの職業は脳外科の医者)からもらったメールです。

 

この日まではなんとか天気が持ちそうだったのでこの日は

紅葉狩りへ行って来ました (^_-)

少し前のブログでも名前が出てきましたが、苗場(なえば)

のドラゴンドラです。全長約5.5キロと日本最長だそうです。

片道25分。

期待以上に良かったです。

このゴンドラ、普通と違って、地表に近い所を這うよう

上ったり下ったり。谷があると谷底まで下り、川を渡って

今度は上る。地表に近い分迫力があり、そして紅葉がきれ

いでした。

特に清津(きよつ)川の清流とその両岸の紅葉のコントラ

ストが良かったです。

ゴンドラを降りてからは高原を30分くらい散歩。少し雪を

かぶった苗場山(なえばさん)の山頂がすぐ近くに見えま

す。下りは田代ロープウェイ。こちらは10分と短いのです

が、日本一の高さを誇るそうです。一番高い所は230メー

トル。

//////////////////////////////

 

わたくしスズランは本日(10/22)、その逆のコースから

乗ります。

 

//////////////////////////////

早朝4時、目が覚めた。外は雨、どしゃぶり。あああ、

天気予報のとおりだ。いったい何しに行くんだろう。

気が重い。

朝からお腹をすかせる夫。なんでこんなに早くにお腹

がすくのかしら?健康な証拠なんだから喜ばしいこと

なんだろうけど私は気が重い。強風ならロープウェイ

は動かないだろう・・・考えたくない・・・。

午前6時・・・雨ザーザーの中、夫と家を出発した。

私は帽子と上着は雨に強いゴアテックス。靴は長靴を

履いていった。夫は以前、新潟で買った雨用の、長靴

ではなく、中くらいのブーツ。

 

◆天気を受け入れる=あきらめ半分

関東では雨でも、越後湯沢の方は曇りの天気予報の時

もあった。なのに、だんだん日にちが近づくにつれ火

曜日だけ全国的に雨、それもどしゃぶり雨とか言われ

て・・・おまけに台風まで接近して台風19号で被害の

あった場所は危ないだの、さらに川の水かさが増える

だの・・・ちっとも良いこと言ってくれない。おまけ

に前日の日曜や月曜は新潟も埼玉も晴れで暖かい。

ぐやぢい~!

けれど、受け入れるしかない。お天気はこちらが努力

したって変えられない。

 

昨夜も今日の早朝も「中止のお知らせ」は来ない。

どしゃぶりでもツアー決行か??

しかたなく6時に家を出発。

夫は全然じたばたしない。

 

雨でも、その時だけやむように祈りましょうか。

その時だけ雨が降らなければ100点にしましょう。

霧でもその時だけ晴れて一瞬でも紅葉が見えます

ように。

何も見えないことのないように=つまり、何かは

見えるように祈ります。まったくの霧の中で景色

が見えないなんてことのないように・・・一瞬で

も見させてください。景色がダメなら美味しい昼

食が出ますように・・・(苦笑)

このような低いレベルの小さな祈りを重ねていた。

 

山の上なので水たまりもあり長靴で正解!のような

一日だったけど・・・実は、実は、思いがけなく

みんなの祈りが通じたのデス。

 

そのときだけ雨が止んでくれた。降ってもほんの一瞬

だけ。風がないので鏡面なんとか・・・ができたり。

こんなに天気が悪いのに、私たちが外に出てる時だけ

は雨がやんでくれた。そして、またバスに乗り込むと

ザーッと雨が降る。

 

なんという不運から・・・ラッキーへ!

おまけに、最初の田代ロープウェイは同じツアーの人

たちと乗れたけれど、そのあとは自由で、集合時刻と

集合場所(苗場ドラゴンドラ山麓駅の観光バス駐車場)

だけが決められていた。

前も後ろも大行列でやっとのことでドラゴンドラ(25分

間乗る=8人乗り)に乗った時、8人のうちの1人がいや

にお節介で世話好き。

窓を開けましょう、そっちも開けてあげましょうか?

開けた方がいいですよ。カメラ貸して、こっちから下

を写してあげるわ・・・最初からスリルあるからね、

次になになにが登場するよ・・・次は「熊!」「次は

下るよ」「上がるよ」「ここからの紅葉が綺麗だよ」

などプロみたいに詳しい人で超!明るい人が逐一解説

してくれる。

私は「後ろに座った人、変わった人だな~。でも明る

くてお話が楽しい人だな~」って思いながら聞いてい

た。みんなもどんどんその人に質問したりする。

 

そのうち、その人は「ほとんど毎日ここに来てる。

今年は2週間ほど紅葉が遅れていたけど、この1~2

週間の寒さで一気に紅葉した。今日は私にとって今

年一番の紅葉だと思う。山頂も中間も下もキレイで

すね。明日はお天気よくなってもう少し紅葉が進む

し、遠くの山も見えて素晴らしいと思いますが、本

当に綺麗なのはたった4日くらいなんですよ」

「今朝は絶望のようなお天気だったのに、これだけ

見えればラッキーですね」「この下のカラマツが黄

葉すると、この下が一面黄色になってそれはそれは

素晴らしいです。また来てください」と言った時、

わたくし気づいた。この人、プロのガイドだわ。

 

その人、うちのツアーではないけど、よそのバスツ

アーの添乗員さんってことが分かった。田代ロープ

ウェイを待っている時、隣の班で「集合時間は〇時

〇分で~す!」と大きな声を出して前から後ろに動

いていった人だ。あごが三日月おつきさまになって

見えたから、(その横顔の尖ったあごをドラゴンド

ラの中で見たとたん)思い出した。そうか、あの人

だったのね、じゃあプロだわ。

 

その人といると楽しいのなんの!

ドラゴンドラに放送がない代わりにプロの添乗員さ

んのタイムリーな案内が聞けて、その話が楽しくて

楽しくて。

あの二居湖(ふたいこ)の水は先日まで台風の影響

で濁っていた。今はエメラルドグリーンに戻ってき

た。真下に見える清津(きよつ)川の水はいつもは

澄んでいるのですが今日は濁っている。毎日変化が

あります・・・楽しいです。先日は毎年この時期こ

こに来ているというお客さんに会いました。ここの

魅力にとりつかれたようです・・・と。

「あ、熊!」・・・(そのガイドさん)

「えー! どこどこ?」 ・・・(残り7人)

「木彫りの熊 だけどね。アハハ」

「びっくりしたー、木彫りですか」

 

おまけに、隣に座っている人は名古屋からバスツア

ーで来た人と判明。言葉が関西ふうなので、関西の

人だと思ったら「尾張」ですって。

「関西のかたかな?と思いました」と私が言ったら

「でも職場で関西に関わっているから関西弁も混じ

っているかもしれない」・・・って。

「私のことばのどこで関西とかわかったの?」

「ふふふ、こっちと違いますから」 ・・・(ズ)

「アハハ。違いますか・・・どこが違うんだろう?」

 

上の方のエメラルドグリーンは、二居湖(ふたいこ)。

カメラを持ってくれば良かったと・・・悔やんだが

悔やんでもしょうがない。自分で決めたから。

おかげで自分の目で周りの景色をゆっくり眺められた。

 

ま、こんなにお天気悪いのに紅葉の季節だから一般の

お客さんは来ないけど、バスツアーの人はお金を払っ

ているから雨でも来る。行くしかない。(苦笑)

今日はみんな出掛ける時にはあきらめがかなり入って

いた。別の楽しみを見つけに?お土産買うのを楽しみ

に??もしかしたら雨がやむかもしれないという小さ

な期待をしてツアーに来る。だからどのバスも満員。

おかげでドラゴンドラ乗り場が大行列だったので、

ツアーごとに乗らないで、ただ並んだ順に乗るだけ。

それが結果的に幸運をもたらした。すごく良かった。

違う場所から来たツアーの添乗員さんと偶然一緒にな

った。だから、8人乗りの他の7人は最高に楽しい25分

を過ごせた。

降りた時はたった25分間でこんなになごやかな楽しい

旅ができたこと、みんなで感謝しまくった。

 

実はわたくし・・・自宅出発時、こんなにどしゃぶり

雨なので、大切なカメラが濡れるのがいやで、カメラ

を水から守ることばかりに気を配る旅はイヤなのでカ

メラを持っていかなかった。

それほど出発時の雨は・・・これから何しにいくんだ

ろ?という諦めの気持ちをさらに増すような降り方だ

った。希望もないような雨と天気予報だった。夜には

晴れるのに・・・明日には回復するらしいのに・・・

今日だけだめなんだ。奇跡が起こらないかな~。

 

だから、上空から雨が降らなかっただけでも100点つ

けましょう。風もなかったし。紅葉はたぶん見頃!!

 

運転手は若いイケメン、うちのツアーの添乗員さんは

若くてきれいで親切で・・・うん、ホントに良かった!

 

これだけ満喫できたから、明日から親の介護、また頑張

ろうっと!

某医大にて

 

◆10/17 3か月ぶりの医大

今日は3つの科にかかります。

1つ目の科の受付に寄って、診察室の番号を教わって何かを

読んでいたら放送が流れた。

「スズランさま、むにゃむにゃ、むにゃ お越しください」

何を言ってるか、さっぱりわからなかった。

 

私の名前は多いのよね。過去にも同姓同名が偶然にもすぐ隣

にいて、スタッフに生年月日を確かめられたことがあった。

だから、今度も私じゃないかも。それにしっかり聞こえなか

った。でも、1階の総合受付へ行ってみた。

「さっき放送されたスズランですけど、同姓同名が多いので

私ではないかもしれませんが、私のことでしょうか。放送は

よく聞こえなかったんですけど何て言ってたのでしょうか?」

調べてくれた。

しばらくして・・・

「初診の受付に行ってください、ということです」

「はい、ありがとうございます」

 

なんで、3か月ぶりに再診で来たのに、初診の受付に行かねば

ならないのだろう?・・・と不思議だった。初診の受付はいつ

も混んでいるので嫌いな場所なのです。今日も初診の受付は混

んでいたが、ちらっと目があった受付の一人がすぐに話を聞い

てくれた。

「スズランですが、さっき放送されたのでこちらに来ました」

「スズランさんですね」

「はい」

「生年月日はこれで正しいですか?」

「はい」

なんと!!!

私の健康保険証を渡してくれた。

 

「えー! 私、保険証をなくしていたんですか?」

「はい、誰かが届けてくれました」

「ああそうですか。良かったー!!落としたのも気づかなかった!」

「良かったですね」

「はい、ありがとうございました!」

 

どこで落としたんだろう???

診察券を出して自動再来受付機に入れる直前に落としたのだろうか。

ホントに気づかなかった。

ああ怖い! あとから恐ろしくなった。

でも、本当に良い人が届けてくれて、助かったー!!

ボーっとしてないで、きちんとしなくちゃいけないな・・・と反省。

あとからすごく困っていただろうなぁ・・・と思うとぞっとする。

拾ってくださったかた、ありがとうございました!!

 

でもさ、ちょっと考えた。

あの健康保険証が届いている時、なくしたであろう人に返す時って

普通は生年月日を相手に言わすよね。病院の受付の人がこの生年月

日で正しいですかって言わないよねぇ。なんか、不用心だなぁ。

それとも、私は悪い人に見えなかった・・・ってかい?

ま、とにかく、なくしたことも知らなかったのに、きちんと届いて

いて本当に感謝・感謝です。

 

10/18 きりんの庭

 

以下3枚は、10/5の画像

10月過ぎてるのに、ものすご~く暑い日の写真(33℃)

10月も中旬を過ぎると、朝晩の寒さと台風の影響でだいぶ

くたびれたり、倒れたり、枯れたり・・・が目立ってきた

ので、「ご苦労さま」とねぎらいの言葉をかけ、きれいに

片付けることにしました。今年も一年、緑を楽しませてく

れてありがとう!

////////////////////////////////////

 

10/18(金)朝晩だけでなく、昼間も曇り空で肌寒い日だ

ったけど、ずっと作業していたので体がポカポカしていま

した。野良作業、ばんざい。

 

ヒメリンゴ

ゴーヤとアサガオがめちゃくちゃに絡まったネット

から葉っぱやツルを丁寧に外していたら、後ろ側に

ゴーヤの実ができていました。

キンモクセイの香り

 

◆キンモクセイの香り

今年は遅いね・・・と話題にしていたのですが、12日

くらいから窓を開けたらほのかににおってきました。

17日、上木崎の歯医者さんへ行ったら目の前がキンモ

クセイ公園か?というくらい「キンモクセイ」に囲ま

れた公園で・・・がんがん、これでもかー! 私たち

はキンモクセイだぞーっていうくらいにおっていました。

 

足あげて!

 

介護家族がこのブログを書いています。

10/18 朝

きりんの家の看護師さんは、「私たちにはできません」と

おっしゃるのですが、私(=介護家族)は家でこのような

格好をしてもらってます。=させてます・・・が正しいかな。

 

88歳のひつじばあさん・・・母です。(笑)

この格好、1秒もてば いいほう。 すぐに崩れる。

本人・・・苦痛を訴えるわけでもなく、まったく

無関心な顔をしてる

柔軟体操して・・・できるだけからだのコチコチを

防ぎましょう。