今日は平蔵さんの訪問看護

 

これを書いているわたくし、「スタッフブログ」と項目名を

設定していますが、正確にいうと、きりんの家に月に一度、

親を預かってもらっている家族でございます。

利用者の家族がこれを書いています。毎月毎月預かってもら

っています。

きりんのスタッフは忙しくて猫の手も借りたいほどですから。

 

利用者さんのことは、わが家以外は、本人やご家族の許可が

必要なのでなかなか載せられません。

ということで、OKが出次第、利用者さんのお顔、お姿も出

てきます。

他の人のことを書くことができない時は、おのずと自分の親

のことを話題にします。どうかご了承ください。

 

◆本日は、平蔵さんのお顔

ヘイゾーさんの元気な笑顔を見ると、母も思わず笑う。

話の内容は分からなくても、母にとって心穏やかな時間

 

ヘイゾーさんは

しゃべりながら、ちゃんと母の足をマッサージしている。

血流が悪く、足がとても冷たい。片足だけどか。。。

 

私の方はカメラをベッドの柵の上に置いて、話を聞きなが

ら、うんうん頷き・・・同時にシャッター押し続けている。

表情のよく変わる、おもしろい人だ。

皆様を、とびっきりの笑顔でお待ちしています。